Liebe & Pepe's Room

リーベの病院の日(2月24日)

夕方5時空いている時間帯に病院へ♪
お散歩も兼ねていたのにぼた雪が降っています(/_;)
待ち時間の間に近所を一周しただけでフードにもどっさり雪がもちろんリーベ達も
玄関でいつも置いてあるタオルを借りあんよを拭き診察室へ(^_^)
院長先生、「ほんとにりーべはおりこうだね〜」といつものようにまずほめてくださいます♪
肛門せん、耳、爪切りなど綺麗にして頂いている間に色々お話を(^_^)
リーベママは今年の6月でりーべも6歳に早いものだと(感慨深げに)
先生はまだそんな年〜〜色々あったからだね〜と。
えっ何、こんなに可愛くて若々しいのにもっと年とって見えるって一瞬むっと(笑)
先生には長く感じたのでしょう。

ワンコは一年に4歳年を取っていたのが7歳位から5〜6歳年を取るそうで病気も急に出てくると。
ワンコの寿命がもっと長いと良いのにと言うと心臓が丈夫だと長生きするそうです。
最近17歳の子を病院で預かっていたといいます。
そのワンちゃん痴呆で吠え続ける、徘徊、排せつが、、、飼い主さんノイローゼ状態になったそうで仕方なく
両方可哀想だったと、、、。
本当は飼い主さんが最後まで面倒見るのが一番だとリーベママもそう思います!!
我が家もそろそろ老犬になった時の事をちゃんと考えないと
つい最近、ワンコを飼いだしたような気持ちでいたのですが(/ー ̄;)
今日もりーべ、オールAで良かった〜〜o(*^▽^*)o~♪
わたち、幾つに見られたのかしら( ̄‥ ̄)
f0001895_11144715.jpg

家では日中ゴロゴロダラダラの2ワンコ(*゜ー゜)
f0001895_11211763.jpg

でもお出かけとなると張り切るぺぺ、りーべはcase by case ですが~(=^‥^)
f0001895_11381746.jpg

by kyasuko2 | 2006-02-24 20:13